本文へスキップ

農業用フィルムリサイクル促進協会は使用済み農業フィルムの完全循環を目指す団体です

TEL. 03-5775-2051

〒107-0051 東京都港区元赤坂1-5-26東部ビル

適正処理に関するQ&A(7)

5マニフェスト制度(4)

問57マニフェストの記載する廃プラの数量は、計測して記載する必要がありますか。
(答)数量の記載においては、単位系は限定されていません。重量単位の記入の他、立法メーター単位、荷姿単位でも構いません。処分業者との契約において記載単位の協議をしてください。
問58プラスチックの種類ごとにマニフェスト(伝票)を分ける必要がありますか。
(答)処分業者と契約する処理の形態別に分ける必要があります。具体的には処分業者との契約において協議して決めて下さい。
問59マニフェストに何か罰則があるのでしょうか。
(答)マニフェストの不交付、マニフェストに虚偽の内容を記載し、また交付した場合、50万円以下の罰金となります。委託した処理業者によって不法投棄が行われ、それに対して都道府県知事から現状回復の処置酩酊がなされた場合、処分業者とともに排出事業者も現状回復等の必要な処置を取らなければなりません。こうした処置命令に従わない場合には罰則が科せられます。
問60事務代行者がマニフェストを交付する場合、マニフェストの虚偽記載や保管義務違反等の法的責任はだれが負いますか。
(答)事務代行する交付担当者でなく、事務を委託した排出事業者の責任となります。
問61平成22年5月に廃掃法の一部が改正されたと聞きましたが、改正のポイントを教えてください。
(答)農業者(=事業者)が処分を委託する場合、従来は「発生から最終処分が終了するまでの一連の処理の工程における処理が適正におこなわれるために必要な処置を講じるよう努めなければならない」とされており、マニフェストのE票が返ってくれば処理は適正に行われたのものとしていましたが、当該産業廃棄物の処理の状況に関する確認を行うよう努めなければならなくなりました。又、廃掃法第十二条の三第2項により「管理票を交付したものは当該管理票の写しを環境省令で定める期間保管しなければならない」となっています。省令(施行規則第十一条の二十一の二)で定められた期間は5年です。
 一方、産業廃棄物処分業者は、処分を適正に行うことが困難となった時は、遅滞なく委託者に書面により通知しなければなりません。なお、優良産業廃棄物処理業者認定制度の優良認定を受けた処理業者に処理委託している場合は、これらの公表情報で間接的に処理の状況を確認することが認められています。
また、産業廃棄物処理施設の設置業者は、維持管理に関する計画・管理状況等環境省令で定められた事項について、インターネット等により公表しなければならなくなりました。
さらに、土地の所有者は、不適切に処理された廃棄物を発見した時は、速やかに知事又は市町村に通報するよう努める必要があります

「農業用使用済みプラスチック適正処理の手引き」(一社)日本施設園芸協会より引用

バナースペース

農業用フィルムリサイクル促進協会

〒107-0051
東京都港区元赤坂1-5-26東部ビル

TEL 03-5775-2051
FAX 03-5775-2053

qanda9.htmlへのリンク